会員登録についてよくある質問

FAQ


プラクティショナー登録/再登録について
Q1 登録/再登録に必要な書類は何ですか?(※再登録書類をご希望の場合はAS I ACT Japanへご連絡ください。)
A1 下記2枚が必要です。

1.プラクティショナー登録同意書
2.プラクティショナー申請用紙


原本に必要事項をご記入頂きAS I ACT Japanへご郵送ください。FAXやメールでは受付ておりませんのでご了承ください。
書類の控えが必要な場合、提出前にあらかじめコピーをおとりください。

書類送付先:
153-0043 東京都目黒区東山2-10-13-104
AS I ACT Japan宛

会費のお支払方法
2年分の会費のお支払方法は、ASIACT UK(The Academy)への銀行送金またはクレジットカード決済のどちらかとなります。
・銀行送金でお支払いの場合、振込証明書のコピーを書類と一緒に同封して下さい。手数料はご自身で負担となります。
・クレジットカード決済の場合、使用可能なカードは、Visa,Master,JCB,AMEXの4種類です。

Q2 プラクティショナー登録同意書に書かれている受講生番号は何ですか?
プラクティショナー準会員申請届に書かれている受講生番号(修了書番号)は何ですか?
A2 受講生番号・修了証番号とはレベル1,2,3,PPSコースの修了証に記載されている氏名の右横にある5桁の番号です。
どのレベルもすべて同じ番号になりますので、ご確認頂き書類にご記入下さい。

Q3 登録/再登録するための条件はありますか?(※再登録の際、今までのトレーニングコース修了レベルは保持されます。)
A3 コース終了後2年以内であればプラクティショナー登録が可能です。
2年以上何もコースを受講していない方は登録をするために、新たにコースを受講していただきます。
該当コースの修了証のコピーを同封し書類をご提出下さい。
受講するコースは下記3コースのうちどれかになります。       
プラクティショナー登録/再登録書類が必要な場合はお手数ですがご連絡ください。


  1. レベル1〜現在の自分のレベルまでの再受講
  2.  (レベル1〜3、PPS、ブリッジコースなど)
  3. 現在の自分のレベルより1つ上のコースを受講
  4.   (レベル1〜3、PPS、ブリッジコースなど)
  5. AS I ACT認定リニューアルコースの受講

  6. (AS I ACT Japan HP>イベントカレンダーより各コースの検索ができます。)         
現在、プラクティショナー登録希望の方が大勢いらっしゃいますので、登録完了までに1ヶ月半〜2ヶ月掛かります事をご了承下さい。


プラクティショナー更新について
Q1 更新書類はどこでもらうのですか?
A1 プラクティショナー有効期限の2か月前にご登録の住所へAS I ACT Japanより更新のご案内書類を郵送します。必要事項を記入し返送してください。

※ご登録住所に変更がある場合、更新のご案内が届かない場合がございます。
 お手数ですがおはやめに登録変更届けをご利用頂きAS I ACT Japanへご連絡くださいますようお願い致します。
AS I ACT HP>各種用紙ダウンロード>登録変更届けよりダウンロードする事が出来ます。

書類返送先:
153-0043 東京都目黒区東山2-10-13-104
AS I ACT Japan宛


Q2 更新するための条件は何ですか?
A2 更新には、更新プロセスとして認定されているコースの受講が義務付けられています。
認定されているコースは下記をご参照下さい。

※プラクティショナー有効期限を過ぎた場合
 更新手続きの受付を致しかねますのでご了承ください。
 再度、プラクティショナー登録をご希望の場合は、再登録手続きをすることが可能です。       
 上記、プラクティショナー登録/再登録についてをご確認ください。
  1. レベル1〜3、PPS、ブリッジコースの受講
  2. レベル1〜3、PPS、ブリッジコースの再受講
  3. AS I ACT認定のリニューアルコース
  4. マイク・ブースによるコースの参加
  5. オンゴーイングエデュケーションデイへの参加 (各々の有効期限を基準に一年間として、毎年6時間以上の受講)

  6. (AS I ACT Japan HP>イベントカレンダーより各コースの検索ができます。)        

    オンゴーイングエデュケーションデイを受講した際にティーチャーからサインをもらってください。
    オンゴーイングエデュケーションデイを更新プロセスとする場合は、1年間に6時間以上、2年間に12時間以上の受講が必要です。
    1年間とは各自のプラクティショナー登録有効期限を基準にして下さい。

    -----------------------<例>-----------------------
    2015年7月1日がプラクティショナー登録有効期限の場合

    2013年7月2日〜2015年7月1日の2年間において
    1年目:2013年7月2日〜2014年7月1日 6時間以上受講
    2年目:2014年7月2日〜2015年7月1日 6時間以上受講
    2年間で合計12時間以上受講
    ※1年間に12時間以上受講しても認められませんのでご了承ください。
    ----------------------------------------------------
            
    ※解剖生理学コースは更新プロセスの対象ではありませんのでご了承ください。
現在、プラクティショナー登録希望の方が大勢いらっしゃいますので、更新完了までに1ヶ月半〜2ヶ月掛かります事をご了承下さい。


プラクティショナー準会員について
Q1 準会員登録申請書類はどこでもらうのですか?
A1 AS I ACT Japanまでご連絡ください。書類を郵送させて頂きます。      
原本に必要事項をご記入頂きAS I ACT Japanへご郵送ください。FAXやメールでは受付ておりませんのでご了承ください。
書類の控えが必要な場合、提出前にあらかじめコピーをおとりください。

書類送付先:
153-0043 東京都目黒区東山2-10-13-104
AS I ACT Japan宛

会費のお支払方法
1年分の会費のお支払方法は、ASIACT UK(The Academy)への銀行送金またはクレジットカード決済のどちらかとなります。
・銀行送金でお支払いの場合、振込証明書のコピーを書類と一緒に添付して下さい。手数料はご自身で負担となります。
・クレジットカード決済の場合、使用可能なカードは、Visa,Master,JCB,AMEXの4種類です。


Q2 準会員登録/準会員登録更新の条件は何ですか?
A2 レベル1以上修了されている方が対象です。

準会員登録について
オーラソーマ コンサルテーション等プラクティショナーとして一般の方を対象に活動することを許可するものではなく、
あくまでも情報だけを知りたい方のためのものです。
レベル1以上修了し、一般を対象にコンサルテーション等プラクティショナーとして活動していない受講生が、
AS I ACTやオーラソーマの教育内容改訂に関する最新の情報を、プラクティショナーと同様に定期的に提供を受けることが出来ます。

現在、プラクティショナー登録希望の方が大勢いらっしゃいますので、更新完了までに1ヶ月半〜2ヶ月掛かります事をご了承下さい。


登録変更届けについて
現在、準会員、プラクティショナーとして登録している方で、登録内容に変更がある方は登録変更届をご提出下さい。
※ご登録住所やEメールアドレスに変更がある場合、更新のご案内やニュースレターが届かない場合がございます。
お手数ですがおはやめに登録変更届けをご利用頂きAS I ACT Japanへご連絡くださいますようお願い致します。       
登録変更届はプラクティショナー登録完了書類や更新完了書類の中にも同封されていますのでご確認下さい。       
また、AS I ACT HP>各種用紙ダウンロード>登録変更届け よりダウンロードする事も出来ますので、
記入後、郵送またはFAXにてご提出下さい。


ニュースレターのバックナンバーについて
Q1 ニュースレターのバックナンバーが欲しいのですが?
A1 2006年5月に配布したニュースレターの中に、今までのニュースレターのバックナンバーを入手出来る旨書かれていましたが、
日本ではバックナンバーをお取扱いしておりません。作成部数全てを会員の方に配布してしまうtため、バックナンバーとしての       
在庫がない状況です。大変申し訳ありませんがご了承下さい。